【鹿島茂講演会チケット付き】鹿島茂編著『渋沢栄一』(文藝春秋)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

【鹿島茂講演会チケット付き】鹿島茂編著『渋沢栄一』(文藝春秋)

残り2点

¥1,000 税込

送料についてはこちら

鹿島茂さんの著作をご本人からお預かりし、直売! いまなら2021年6月19日に町田市立国際版画美術館で行われた鹿島茂さんの講演会「パリの景観について」の視聴URLチケットがついています。 --- 著者:鹿島 茂 出版社:文藝春秋 装丁:ムック(176ページ)発売日:2021-02-09 ISBN-10:4160070256 ISBN-13:978-4160070257 内容紹介: 渋沢栄一 道徳的であることが最も経済的である はじめに 渋沢栄一の「偉さ」を探索する旅 第一章 日本の資本主義を興した男の足跡 日本の資本主義はどこからきたのか 渋沢栄一とサン・シモン主義 渋沢栄一はいかにして日本に資本主義を根付かせたのか 適材適所を徹底し、資本主義を育む 企業経営と再建の手腕 第二章 親族が語る知られざる素顔 渋沢家百年のオヤジの背中 現当主が語った渋沢家四代とっておきのエピソード…渋沢雅英 正しい道理の「富」でなければ企業の永続はない…鮫島純子 渋沢栄一に学ぶ経世済民の心得…渋澤健 第三章 華麗なる人脈 M&Aとイノベーションに満ちた時代の寵児たち…坪内祐三 明治・大正経済人の華麗なる旦那芸ネットワーク…山口昌男 明治から昭和のすごい経営者…楠木健 日本を変えた二十人に学ぶ大成功の秘訣…佐々木常夫 第四章 現代に受け継がれる経営哲学 “経営農民"渋沢栄一の「たった一人の株式会社革命」…福原義春 “ブランド化"こそが「企業永続」のカギである…塚越寛 【ご購入後の流れ】 ・ ご入金確認後、一両日中にクリックポストで書籍をお送りいたします。 ・ 講演(音声のみ)は、書籍に同梱のチケットに記載のQRコードをスキャンで視聴可能です。 【ご視聴の注意】 ・動画はダウンロード不可です。ご案内したURLからは何度でもご視聴いただけます。 ・二次利用や第三者への譲渡はお控えください。